【店舗・設計施工】東京都杉並区レコーディングスタジオ

 元々もレコーディングスタジオの用途だった空間を、デザイン性と設備、機能性を高めることを目的としてご依頼いただき、リノベーション致しました。プランニングではしっかりと時間をかけさせていただき施主のご希望やご意向をくみ取り、パース等を用いて細かく確認をしていただきながら施工を進められました。
掲載写真の他にも、機材倉庫としての用途の部屋、トイレ、レコーディングブース等も施工しております。

Before

After

◆コントロールルーム

元々は味気のないヤニ汚れが強いクロスやカーペットタイルの仕上げでしたが、色合い、デザイン性を180度転換、シックで締まりの良い空間になりました。室内には資材費をそれほどかけずにライティングと設計の力で魅力的なギターラックを造作致しました。
また、間接照明を造作しており、光を調整することでレコーディング、マスタリング等作業する際に没入感を極限まで高めることができます。

◆洗面スペース

元々ミニキッチンがあった箇所でしたが、調理する機会はなくなるため撤去し、軽食やコーヒーの準備等を兼ねられる洗面所に作り変えました。ただの洗面スペースも施主の高いセンスが生かされ素敵な空間となりました。何かを飾るスペースがあるだけで、見た目を定期的に変更させることが可能です。

◆ラウンジ・ギャラリースペース

洗面スペースにつながる形で広がるのは、リビングや関係者がくつろぐラウンジ、絵画等を飾るのに適したギャラリースペースとしての活用もできる多目的な空間です。こちらも施主のセンスが光る空間となっており、飾る絵やものを変えるだけで雰囲気を変えることができます。白い壁面はそのまま大画面のプロジェクター投影にも適しています。
写真奥には最高部5メートル程となる吹き抜けの空間が広がります。吹き抜けの天井には木目のアクセントクロスで仕上げました。また、天井からペンダントライトを垂らすことで、実測以上の高さ、奥行きを感じることができる空間となりました。


施工データ

時期    :2019年8月
地域    :東京都杉並区
床面積   :約105㎡
設計施工  :TOKYO SPACE DESIGN Lab


設計施工のご依頼、ご相談、お見積り等はお問い合わせよりお気軽にどうぞ!